【重要】KemoconProjectの主催イベントについて

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的な感染拡大について、皆様に心からお見舞い申し上げます。
 KemoconProjectでは新型コロナウイルス感染症の世界的な流行に伴い、日本政府をはじめとする関係各団体の発表等を注視しながら開催に向けて検討を続けています。

 「Kemocon13」の開催については概ね2020年8月までに、最終的な開催又は延期の判断を行います。判断基準と致しましては、政府が求める自粛の経過、感染拡大の経過、治療の見通しなどです。今、最も必要なのは感染拡大防止に向けた諸対応であり、KemoconProjectとしてもこれを最優先に考えます。

先日から緊急事態宣言をはじめ、国内外問わずネガティブなニュースが続いておりますが、KemoconProjectとしては、少しでもポジティブな、希望の持てる形での情報告知をしたいと考えておりました。感染が終息を迎えた際に必要なのは自粛の期間中に重ねた様々な苦労や我慢の開放であり、共通の趣味を持つ仲間と感染の終息を喜び合いながら、楽しく過ごす空間を提供することができれば、と考えています。

 また、「Kemocon13」が延期となった場合でも1年延期するのではなく、今まで重ねてきた様々な会場での開催ノウハウを生かしながら、新型コロナウイルスの感染状況を鑑みつつ、開催規模・開催時期を問わずなるべく早い時期にイベントを計画したいと考えています。

次回の開催可否および延期のご連絡は5月下旬を考えております。
 
まずは感染防止に一丸となって取り組み、皆さんとお会いできる日が一日も早く訪れることを祈りながらイベントの計画・立案を進めていきますので、今後ともお力添えをよろしくお願いします。

2020年4月26日
KemoconProject
スタッフ・サブスタッフ 一同